シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

昔ながらの生活って憧れる アズマカナコさんの「身の丈生活」を再読

昔、読んだ本をもう一度図書館で借りて読んでいます。

もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活

もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活

 

アズマカナコさんの「身の丈生活」

 

アズマカナコさんって、冷蔵庫や電子レンジ、洗濯機等の電化製品を持たずに、

電気代月500円で昔ながらの生活を無理なく実行されている方なのですが、

電気代500円。贅沢な毎日

電気代500円。贅沢な毎日

 

アズマカナコさんの様な生活に憧れるものの、

家族の理解(主に夫)が得にくい我が家では、あまり真似出来ず、

いつかは…と思いながら再読しています。

 

昔ながらの日本の生活って憧れますよね。

特に今、憧れているのは「ちゃぶ台生活」

f:id:happyhappy28:20170802092226j:plain

ご飯を食べる時等、必要な時にテーブルを出して、不要な時は片付ける。

リビングがめちゃスッキリしそう~!

 

ただ、デザイナーズチェア収集癖有りの夫の許可は得づらそうです。

新居に引っ越しの時に、こんな椅子↑等6脚を持ってきました。

テーブルが無いと、椅子達が宙ぶらりんになります。

 

その後、↑の椅子は子供のぬいぐるみ置きになってますがね…