シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

小学生に漢字を覚えさせる方法

小学2年の我が娘

文章題や立体図形等、算数は結構出来るのに

(算数得意とは、私似だな('ω'))

漢字を覚えるのがチョイ辛いみたい。

何度も何度も同じ漢字を書いても、イザ、覚えたかどうかテストすると…(*_*;

そんな娘に良い本を見つけてきました。

漢字の本(小学2年生)新版 [ 下村昇 ]
価格:756円(税込、送料無料)

いつもの如く、図書館で借りてきたのですが、

この本、漢字を覚えさせるのに良いですよ~

 

例えば「遠」という漢字では

「土(ど)」「口」「イ」「く」で「シンニョウ」

(我が家では「シンニョウ」も「点」「フ」「つ」「右払い」と、分解してますが)

と、知っている漢字と平仮名・片仮名に分解して覚える方法が載っています。

 

2年生になると、画数が多い文字が増えてきて、教える方も大変なので、

この本が手元にあると楽ちんです。

 

後は、学校のドリルに従って

①「読み」5問ずつ覚えたか確認

②「書き」①で出てきた「読み」5問の漢字を覚えたか確認

の繰り返しで、なんとか漢字を覚えていっています。

 

フゥ~、お母さんって大変!ですな…