シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

長女が文字の多い本を読んでる!?

文字の多い本を読むことを嫌がる長女(小学3年生)。

色々な本を勧めてみるものの、なかなか読んでくれず、

自分から読んでいる本は、かいけつゾロリ程度

 

そんな長女も、最近、学校の図書館で文字の多い本を借りてきました。

それが、こちら

だいすき・ふなっしー!  ふなっしーと迷子の子犬 (集英社みらい文庫)
 

ふなっしー好きとはいえ、文庫本を手に取ってくれるとは思いませんでした。

 

それならばっ!

大阪市立図書館では貸出していなかったので、

Amazonの古本で1冊1円(+送料257円)で、ふなっしーの文庫本2冊購入!!

 

どの程度の文字の多さかというと、

「おねがい ふなっしー!」はこんな感じ

f:id:happyhappy28:20170922085738j:plain

文字が比較的大きいのと、挿絵もちょこちょこ有ります。

 

ふなっしーの大冒険」は

f:id:happyhappy28:20170922085904j:plain

結構、字も小さく、挿絵も10ページに1度程度。

全ての漢字に読み仮名がつけてくれているのは有りがたいです。

 

この本をローペースながら黙々と読んでいます。

これをキッカケに、いろんな本を読んでほしいな~