シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

「不思議の国のアリス」の代わりに「子供部屋のアリス」

プリキュアアラモードの30話の

「狙われた学園祭!ショコラ・イン・ワンダーランド!」で、

f:id:happyhappy28:20170912121153p:plain

不思議の国のアリス」の話が出てきて、長女が興味を持ったみたいなので、

不思議の国のアリス」の本でも読んでやるか~と思いました。

(長女は長い物語を読むのが苦手なので、読み聞かせ。)

不思議の国のアリス (角川文庫)

不思議の国のアリス (角川文庫)

 

 

でも、私、「不思議の国のアリス」の本、ちょっとしか読んでいません。

小学生の時だったかな…一度、小説を読んでみて、

「意味不明。分かんない。面白くない。絵も怖い。」と思ってしまい、

ちゃんと読んでいませんでした。

f:id:happyhappy28:20170912090555j:plain

(↑おっさんかっ!?ジョジョに出てきそう…)

f:id:happyhappy28:20170912122820j:plain

 

小学生の私が「面白くない」と思ってしまったので、

遺伝子が似ている長女(小学3年)に「不思議の国のアリス」を読ませても

「面白くない」と思うハズ。

 

なので、「不思議の国のアリス」のコミック版や要約版が無いかな~

(ディズニーのDVDを見せるのが手っ取り早いのですが…)

と思っていろいろ検索をしていたところ、

「子供部屋のアリス」がありました。

子供部屋のアリス (挿絵=テニエル)

子供部屋のアリス (挿絵=テニエル)

 

なんでも、『不思議の国のアリス』の出版から二十年後に、

著者のキャロルが幼い子供たちのために書き直した、

やさしくわかりやすい、もうひとつの「アリス」だそうです。

 

パラパラとページをめくると、確かに、有名な登場人物

うさぎや赤の女王やチェシャ猫が出てきてます。

 

ページ数も100ページまでで、

f:id:happyhappy28:20170912090602j:plain

 

文字も大きめなので、読みやすそうです。

f:id:happyhappy28:20170912090558j:plain

 

何章かに分かれているので、1章ずつ、長女に読み聞かせたいと思います。