シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

子連れでお呼ばれの時に持っていく物

大人だけがお呼ばれなら、お土産位で特に気にしなくても良いのですが、

子連れで親戚やママ友にお呼ばれなら、持って行った方が良いものを

あげます。

f:id:happyhappy28:20170906124728p:plain

まずは、

①皆で食べられるお菓子

お土産を持っていっても、好みでは無かったり、

食べきれなかったりする事があるので、

その場で出してもらえそうなお菓子を選んで持っていきます。

 

お菓子を選ぶ基準としては

・子供が食べても食べこぼしにくく、こぼしても掃除しやすい

・包丁で切り分けなくても良い

・どの年代も食べてくれそう

・洗い物が極力少なくなるもの

 

私は小さいクッキーを持っていく事が多いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴディバ (GODIVA) クッキーアソート 32枚
価格:3240円(税込、送料別) (2017/9/6時点)

↑みたいな個包装ならば、皿も不要!?

 

次に

②子供用スプーン・フォーク・箸の3点セット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トリオセット 箸・フォーク・スプーン
価格:1280円(税込、送料別) (2017/9/6時点)

お呼ばれ先で昼食をいただいたりする場合があるので、

箸がまだ上手に使えない子がいたら必須。

事前に箸は出してくれても、フォークを出してくれる家は結構少なく、

「フォーク欲しいんだけど…」なんて言うのが煩わしいので…。

我が家では娘たちの保育園で持たせているものを持っていきます。

 

そして

③ウェットシート

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウェットシートの ふた おしりふき
価格:930円(税込、送料別) (2017/9/6時点)

上記のような蓋を貼り付けたウェットシートを

持っていくと、子供の手口を拭くだけでなく、

子供が食べこぼしたものをサッと拭けます。

 

そして

④小さい袋

ウェットシート等のゴミを入れる為です。

まあ、お呼ばれ先で捨てるのも有りですが…

 

最後に

⑤水筒

子供はイキナリ「のど乾いた~」と言うので、念のため持っていきます。

まあ、最初から出してくれるところもありますが、

欲しいと言ってから用意されるお宅もあるので、念のためです。

 

お呼ばれ先によって、持っていくものは変わってきますが、

特にママ友宅へのお呼ばれの場合は絶対持っていくようにしています。