読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

腕時計の電池交換 ~自分で出来る事は自分で~

長女(小学2年)の安物だけど可愛い腕時計

 

いつの間にか電池が切れていました。

なので、自力で電池交換。

腕時計の裏がネジでとめられている物であれば、自力で電池交換が可能です。

店へ持って行って取りに行く手間も無く、料金も安く済むので、大変お得。

 

まずはボタン電池を調達。

すぐに届くし、必要分しか買いません。

 

今回は↑のお店で購入。一個12円って大丈夫かな?

 

イザ、腕時計の電池交換!

道具の準備

f:id:happyhappy28:20170313085935j:plain

左の腕時計は長女の物。右のは次女の物。

小さいネジ回しは、楽天でメガネを購入した時、オマケで貰いました。

ネジ回しはプラスドライバーとマイナスドライバーが付いています。

 

ネジをプラスドライバーで外して、電池を固定している(?)プラスチックを取って

f:id:happyhappy28:20170313085936j:plain

 

電池をマイナスドライバーで取ります。

f:id:happyhappy28:20170313085938j:plain

 

後は新しい電池を指で入れて

(マイナスドライバーで入れたら放電するんじゃないかと思っているので)

蓋を閉めて完成です。

 

ちゃんと針、動きました。

今回も安く腕時計の電池交換が出来ました~。