シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

次女(3歳)がいつの間にか「ひらがな」が読めるようになっていた!

4月で年少さんになる次女(3歳)。

ある日、スーパーへ行ったときに「ひらがな」が読める事に気付きました。

 

「い・ら・つ・し・や・い・ま・せ」と一文字一文字丁寧に読む次女。

最初、何の事か分からず、次女の目線の先を見ると、

「いらっしゃいませ」というスーパーの看板がありました。

 

おおっ!?たいして教えていないのに、いつの間に「ひらがな」が

読めるようになっていたんだ!?

 

保育園では、まだ教えていないみたいだし、

絵本を読み聞かせようとしても、次女が好きなようにおしゃべりし、

読み聞かせになってないというのに…

 

多分、トイレのポスターが原因だと思います。

f:id:happyhappy28:20170224090523j:plain

 

トイレ中に勉強してくれたらいいな~と思って

ぷりんときっずさんの「ひらがな あいうえお ひょう」を

貼っておりました。

print-kids.net

f:id:happyhappy28:20170224123224p:plain

(↑我が家のトイレに貼っているひらがな表)

(他の表よりひらがなが強調されている為、選択しました。)

 

長女の時はあまり効果無く、年長さんになってから一緒に勉強をしたのですが

次女は、この「ひらがな表」を見ながら、

「これ何?」

ありさん。ありの『あ』やで~」

という会話を何度としているうちに、覚えてしまった様です。

 

次女よ。偉いぞ! 「ひらがな表」今はモノクロコピーだけど、

いつか、カラーに印刷しなおしてあげるからね。