シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

旦那に自分の部屋で寝てもらう段取り

マキシマリストの旦那。

旦那の部屋は、捨てられず8年間貯まっている月刊コミック等が

床に直置きされており、誰が見ても「汚部屋」です。

(旦那は「整理整頓されている」と言い放ってます。冗談だよね?)

 

長女も4月から小学3年になり、思春期に入ることだし、

今は家族全員、子供部屋(仮)で寝ているけれど、

今年から旦那は自分の部屋でねてもらうからね!

正月休みにベッドを入れるスペースを作るように!!

 

と伝えたのですが、正月休みは家族全員インフルエンザでダウン。

部屋の片づけどころではありませんでした。

 

正月休みが終わり、インフルエンザから復活した旦那に、

「1月15日までに片付けていなければ、私が強制執行して、

ベッドのスペースを作るからね!」

と伝えたのですが、「無理やっ!」の一点張り。

 

1月17日に私による強制執行を入れました。

 

とはいえ、私物は強制撤去するのは忍びないので、

コミックは壁に高く積み上げ、

コードや機器類は袋にまとめて入れて、部屋の隅っこへ。

(今回はベッドスペースを作るのが目的なので…)

 

明らかに不要なダンボール・書類・賞味期限切れすぎのお菓子・

スーパーのレジ袋・包装紙を強制撤去!

床のホコリや髪の毛も荷物を動かす度に掃除機で吸い上げました。

 

その結果、3時間かけてやっと、ベッドスペースが出来ました~。

f:id:happyhappy28:20170119091229j:plain

(写真に写っていない後ろには、お菓子の山、

 旦那の机・ビデオ・テレビ・コミックの塔等があります

 恥ずかしすぎて見せられない…)

 

そして、ゴミの量は

f:id:happyhappy28:20170119091227j:plain

いつもスーパーのレジ袋1袋分しかゴミを出さないのに

45Lゴミ袋レベルの袋が4袋も!

 

紙ゴミは自治会の回収の時に出します。

f:id:happyhappy28:20170119091228j:plain

 

これで、後はベッドを湯川家具かニトリで購入すればOK!のはず…

 

しっかし、なんでダンボールやレジ袋を逐一、捨てられないのかな~

アマゾンのダンボール、大量に置いといて何に使うつもりだったんだろう…