シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

卒乳(完全母乳)の仕方 長女と次女の違い

「母乳だけど、そろそろ卒乳させたいな~」なんて思っているお母さん方へ

何かの参考になれば良いと思います。

f:id:happyhappy28:20161207121832j:plain

まず、私的卒乳の考えですが、断乳(無理矢理卒乳)はしませんでした。

有る程度大きくなっても、授乳は精神安定剤だと思って

泣きやませる時や、寝かせる時に使うと結構便利だったので、

長女は2歳9か月、次女は3歳1~2か月まで授乳していました。

 

まずは長女の卒乳から…

 

ある日の入浴中、

私「今日、お母さんな~、辛い物食べたから(嘘ですが)、

  おっぱいも辛いで。飲んでみる?」

長女、おっぱいを口に含み…

長女「ほんまや!」

私(ほんまか!?何もしてないで!!?)

 

それから一度も欲しがりませんでした…。

今でも身内で笑い話になっています。

 

次に次女の卒乳

 

次女が2歳半の時、

長女の時と同じ様に「辛いで~」と言っても

ニヤニヤ笑って飲んでいました。(普通はそうだと思う)

なので、まず、就寝前の授乳から少しずつ間を開けるようにしました。

具体的には、寝たふりをして、次女が泣き始めるまで授乳しないように

しました。

最初はやはり欲しがるのですが、そのうち、2~3日に1回、

飲まずに寝れるようになり、長い期間かかりましたが、

一切、飲まずに寝れるようになりました。

泣いた時の授乳はなかなか止められませんでしたが、

就寝前の授乳を完全にしなくなってから、母乳の出が悪くなったのか

自然と欲しがらなくなりました。

 

保育園や幼稚園に行くから卒乳させなきゃ~なんて考えずに、

(実際、保育園で欲しがる事は無かったそうです)

精神安定剤だと思って、大人になるまで飲むわけないと思って

ゆっくり卒乳させれば良いと思いますよ。