シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

「肌断食」に載っていた 手に付いたウィルス除去方法

平野卿子さんの「肌断食」を図書館でやっと借りられ、読み終わりました。

 


以前から宇津木龍一さんの本を読んでいたので、大体の内容は知っていて、今現在実行中だったのですが、
一つ、驚きの内容がありました。


それは…
「インフルエンザの予防は水だけでOK」
という事です。


ウィルスは粘膜で繁殖するので、粘膜のない手は殺菌しなくても水で洗い流すだけでウィルスは落ちるそうです。


それでは何故、病院に消毒用スプレーが置かれているのか?


理由は、「衛生管理が不充分」だと思われたくないからかもしれない、と平野卿子さんは考えています。確かに…


テレビでも学校でも「手を石鹸で綺麗に洗わないといけない」と教えられているので、「石鹸を使わないとウィルスは落ちない」と思い込んでいました。

よし、今日から手は余程汚れていない限り、水のみで洗おう~

因みに、私の今の肌対策は
スキンケア:原則無し。手作り美肌水も止めました。唇に時々ラードを付けてます。
メイク:ポイントメイク(アイラインと口紅)のみ。紫外線対策は日傘とサンバイザーのみ
メイク落とし:アイラインはワセリンを塗った綿棒をクルクル回して落としてます。
です。

 

サンバイザーって知ってます?

 

私はダイソーで150円(税別)で購入したサンバイザーを使ってます。
自転車に乗る時に使用しています。