読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

保育園で教えてもらった粉薬の飲ませ方

長女(小学2年)が鼻かぜをひきまして、

耳鼻科で粉薬を処方されました。

f:id:happyhappy28:20161012091027j:plain

次女(3歳)は

橙色は「オレンジジュース」

白色は「カルピス」と言っています。

…はい、私が嘘を教えました…(^_^;)

 

お医者さんに何も言わなかったら

「水薬」+「粉薬」となるところを、

長女は水薬が嫌いみたいなので、

「粉薬だけで出来ますか?」と伝えたら、

粉薬ONLYにしてくれました。

 

長女も次女も上手に粉薬を飲めます。

長女が保育園児の時、保育園の先生から教えて貰った方法です。

 

<粉薬の飲み方>

①まず、粉薬の封を切る(出来るだけまっすぐに)

②子供の顔を斜め上にし、口を開けさせ、

 舌を奥に引っ込めさせる

③子供の下の歯と舌の間に粉薬を流し込む

④子供の口を閉じさせる

f:id:happyhappy28:20161012091226p:plain

もちろん、1袋ずつです。

抗生物質入りの橙色の粉薬は量が多いので、

次女は2回に分けて入れます。

 

長女は薬を口に含ませた後、

「にがい~」と言って水を大量に飲みますが、

次女は「おいしい~」と言って、水を飲みません。

…次女、完全にジュースの粉と思ってる…

 

私が小さい時は母親がオブラートに包んで

飲ませてくれたのにな~

BOC オブラート フクロタイプ 100枚

BOC オブラート フクロタイプ 100枚

 

粉薬はそのままでは飲めないと思い込んでいた私と実母、

そのままで飲める娘たちがスゴイと思いました。