読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

子育てと古武術 腰痛対策として

日々、重たくなる小学2年と3歳の娘達。

なのに、「おんぶ」や「抱っこ」を母親にだけ強要してくるので、

いつか腰が痛くなるに違いないという恐怖に怯えています。

 

今でも、ひもしばりダイエットをして、腰痛対策をしてますが、

happyhappy28.hatenablog.com

(以前のブログで紹介してます)

 

ふと気になって、図書館でやっと借りられたこの本

(古い本なのに、予約が多かったです)

 「カンタン古武術 だっこで育児がグンとラクになる」

子供の抱き方、持ち上げ方を、この用にすれば楽になりますよ~的な

本なのですが…

 

確かに、効果は有りそうだけど、図解の絵が分かりにくい!

手の絵が適当でどの指が親指かも分らないので、

手の平をどっちに向けているのか分らない!

どういう動作をして子供を持ちあげているのか分らない!!

 

なので、私がまだ若かりし頃に図書館で借りた事があった本

古武術で毎日がラクラク!―疲れない、ケガしない「体の使い方」
 

古武術で毎日がラクラク」を再度、図書館で借りました。 

この本を読んでから、「だっこで育児がグンとラクになる」を読んだ方が

分かりやすいです。

 

早速、手の平返しで3歳の子供を抱っこしましたが…

う~ん、楽になった…のかな?まだまだ修行が必要です。

 

でも、「古武術で毎日がラクラク」を再度、読んだお陰で、

楽なカバンの持ち方や、楽な歩き方等は思い出せてよかったです。