読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

私流、蚊を家に入れない方法&睡眠時の蚊対策

最近、めっきり暑くなり、蚊が飛んでいるのを見る回数が増えてきました。

娘達や私も、外で蚊に刺されてカユイ思いをしております。

f:id:happyhappy28:20160716073105p:plain

せめて、家では蚊に刺されない様に、私なりに対策を練っております。

 

家では蚊に刺されない為の対策を2つ

①家への蚊の侵入を阻止

②蚊の落ち着く空間にしない

 

まず、①家への蚊の侵入を阻止

蚊の侵入を阻止する為には、蚊の侵入ルートを考える必要があります。

蚊の侵入ルートは…玄関等での人の出入りです。

蚊は人に引っ付いて、又は、人と仲良く(?)並んで玄関から入ってきます。

なので、

①家に入る前に、周りに蚊が飛んでいないか、足や腕に蚊が付いていないか

 足をハタいたり、周りを見渡したりして確認

②素早く家に入る

③子供に素早く家に入らせるのは難しいので、

 事前に「おすだけノーマット」みたいなのを玄関に散布しておく

 私は1日2回(娘達が登校登園する1時間前・私が帰宅した時)散布しています。

 ※薬が壁に定着するまで、しばらくの間、風を通さない事

 

次に、②蚊の落ち着く空間にしない

起きている時は、蚊が居たら羽音である程度、分かりますが、

寝ている時は…蚊の吸いたい放題。

「おすだけノーマット」を散布しておくのも可ですが、

なんか殺虫剤が布団に付くの、体に悪そうだな~と思ったので、

①扇風機を一晩中回し、体ギリギリに風が当たるようにしておく

それだけです。

きっかけは、昔の夏の風景

「幼な子が昼寝している時、お母さんが団扇でゆっくりあおいでる風景」です。

団扇であおぐのって、涼くする&蚊を寄り付かせなくする為なんですよね。

そうか、蚊ってあんなに小さいんだから、風があれば、飛びにくいんだろうな~

んじゃ、扇風機で部屋全体に風を起こすか!

って事で、扇風機を弱で首振りを付けて回しています。

 

今のところ、まだ蚊が家の中を飛んでいる羽音は聞こえません。

去年もこの方法で、蚊が家の中を飛んでいるのを確認できませんでしたし、

結構、有効な手だと思います。