シンプル is ハッピー

シンプルに生活出来る様、色々工夫している様子を綴っています。

毎日同じ食事でも良い?

私自身、余り食事にこだわらないので

平日の食事は「具だくさんスープ」と「ご飯」のみ。

(私はゆる糖質制限をしているので、スープのみ)

それでも、毎日同じ味付けだと子供が嫌がるかなと思い、

スープをカレーに変えたり、クリームシチューに変えたりしています。

 

毎日こんな食事しか作らない私に、実母が

「もっといろんな物を食べさせないと子供が可哀想」

とか言うので、少し、罪悪感がありました。

 

しかし、この本を読んで、ちょっと考え方が変わりました。

最小限主義。 [ 沼畑直樹 ]
価格:1296円(税込、送料無料)

この本で登場する「ツナサンドおばあさん」

毎食「ツナサンド」のみ食べているイギリス人のおばあさんがいて、

世間一般的には「栄養が偏って良くない」なのですが、

このおばあさんは元気なんです。

著者の沼畑さんは

「毎日同じものを食べると胃が消化に慣れ、

結果、胃の負担が減るから体に優しいのでは?」と考えている様です。

(かなりウロ覚えですが…)

 

なので、今も頑張らずに平日は、具だくさんスープとご飯で済ませてます。